« APC | Main | COLDの新ギタリスト決定 »

QUEENのアルバムがNO.1

みなさんもご存知のことかと思いますが、QUEENの日本での最新ベストアルバムが、オリコンで初登場1位を獲得したもようです。「プライド効果」というのがちょっと納得できませんが、事実として受け止めましょう。
以下は、QUEENのサイトのニュースページからの引用です。

『クイーン/ジュエルズ』がオリコンALBUM TOP100(2月9日付アルバム総合チャート)で初登場No.1を獲得!!

クイーンのアルバムが1位となるのは、なんと27年前の『華麗なるレース』以来のことです。ファンの皆様の熱い応援に心から感謝いたします。そしてこれからも変らぬご支援をよろしくお願いいたします。

ブライアン・メイ喜びのコメント

I am absolutely thrilled to hear how well Queen Jewels is doing.
Well done out there!! It has all happened very fast.
I think initially we were a little reticent about putting another compilation out - we worry that our fans will think we are trying to take money of them but after a while we realised that we may be communicating with a totally new audience.
This seems to have happened, and it's a very exciting thought.
We were always conscious that as an international act we were very big in Japan,but as a domestic act we were very small!!!
It is a privilege to be considered alongside the important Japanese acts.

『クイーン/ジュエルズ』が売れているとうことを聞いて凄く感動してる。すばらしいよ!
すべてがものすごいスピードで動いたね。「新しいクイーンのコンピレーション」というアルバムの企画を最初に聞いた時は、実はちょっと戸惑ったんだ。僕等のファンから“クイーンが金儲けのために新しいコンピを出そうとしている”と思われることが心配だったから。でも気づいたんだ。これによって全く新しいファンに出会えるかも知れないってことに。そして、どうやらそうなったらしいね。すごくエキサイティングだよ。僕等は常々クイーンが日本で海外のアーティストとしては大きな存在であることは知っていたけど、日本のアーティストを含めた音楽シーンでは小さな存在だと思っていた。(海外のアーティストが)日本のビッグ・アーティスト達と肩を並べるなんて名誉なことだよ。

ついでに、その前のニュース。
★「メイド・イン・ヘヴン」のジャケット違い2ヴァージョンを3月31日に同時発売!

日本のクイーン・ファンへ、クイーンからの贈り物。
メイド・イン・ヘヴンの別ヴァージョン・ジャケットを紙ジャケでリリース!
(※内容はTOCP-67355と同一内容です。)

TOCP-67355 イギリス・オリジナル・LP 1st ヴァージョン(サン・ダウン・ヴァージョン)夕暮れヴァージョン
TOCP-67390 イギリス・オリジナル・LP 2nd ヴァージョン(サン・ライズ・ヴァージョン)朝日ヴァージョン(CDと同一)

この、「夕暮れヴァージョン」と「朝日ヴァージョン」はですね、恐らく、私が持っている1995年発売のシングル、"Heaven For Everyone" のジャケットに似たりよったりのものと思われます。
参考までに、これがそのジャケット写真。

g

色変えただけ?

« APC | Main | COLDの新ギタリスト決定 »

Comments

The comments to this entry are closed.