« シンコーミュージック発:QUEEN特集 | Main | ストレンジデイズNo.55 »

SlipknotとStone Sour

Slipknot(つづりは"SlipKnoT"が正しいのかな?)というバンド名は聞いたことがあったけど、まさかこういうルックスだとは思いませんでした。 SlipKnoT (ロードランナーのサイト) ステキ(笑)。←ほんとうにそう思う人、果たして何人? しかし、この人たちの中には、いつもこうではなくたまに別の顔をしてる人もいます。 というか、現SlipKnoTのメンバーのCorey TaylorとJames Rootは、SlipKnoT加入前はStone Sourとして活動していたらしいですね。 それで今回のは一時的なリユニオンっていうか、そういう活動だったんでしょうか? Stone Sour (これもロードランナーのサイト) 音を聴いたことがあるのはStone Sourのみなんですけど、SlipKnoTのほうってどんな音なんでしょう。 KISSのルックスを見て暴力的な音楽を想像した私でした。 それはみごとに裏切られたので、そういう裏切りを期待してるんですが。 などと、ふと気になったので書いてみました(笑)。

« シンコーミュージック発:QUEEN特集 | Main | ストレンジデイズNo.55 »

Comments

The comments to this entry are closed.