« こんなセットリストなら観たい! | Main | KISS来日中! »

産業系は続く

今日の1枚め。
ForeignerのAgent Provocateur(1984年リリース)
ミック・ジョーンズ色が一段と強くなった?通算5枚めのオリジナルアルバム。
昔からのROCK曲も入ってるんですが、この頃はちょっとメロディアスなAOR系の曲のが目だってましたね。

今日の2枚め。
JourneyのEscape(1981年リリース)
ジャーニーというバンドを知ったのはいつからかな?
"Evolution"というアルバムタイトルや、"Lovin', Touchin', Squeezin' "だけは何故か知ってたからこの頃かな?Departureに入ってる"Any Way You Want It"は有名ですが、"Walks Like a Lady"がチャートに入ってたのを思い出しました。(1980年:調べたら7月の4週間だけ40位以内にチャートインしてます。最高位32位。)

そういえば、KISSが"Any Way You Want It"という同名異曲をカバーしていたので、それが理由でとっつきやすいタイトルだったのかも。

今日の3枚め。
Bad EnglishのBad English
badenglish.jpg

Journeyのメンバー2人(Neal SchonとJonathan Cain)と"Missing You"などのヒットで知られる元BabysのJohn Waite、そしてRicky PhillipsとDeen Castronovoの5人で結成されたけど短命だったバンド。なのにNo.1ヒットあり。
よく考えなくても、John Waite以外にもBabys出身が2人(Jonathan CainとRicky Phillips)いるし、Deen Castronovoも後のJourneyでドラム叩いてるみたいなので、結局はJourneyとBabysの融合ってわけね。
TBSで放送されていた Pure Rock という番組で "Forget Me Not"のビデオクリップ観たっけ・・・
そういう時代にリリースされたアルバムです。

"When I See You Smile"のイントロを聴いてたら、あれ?この曲どっかで・・・・?と思い出したのがDream TheaterのImages And Wordsの4曲目 "Surrounded"。ピアノの雰囲気が似てると思いません?

« こんなセットリストなら観たい! | Main | KISS来日中! »

Comments

うおー。産業系。
自分もジャーニーがんがん聴いてましたよつい先日!
で、John Waite のいた BAD ENGLISH って
聴けば思い出せるのかな??
ものすごく気になります。
John Waite って、確か'84年頃だったかな、あの売れた曲が気に入ってしまって、テープに録って100回以上聴いた飽きもせず(笑)。そういやCDでの音源はあったっけ?(これから探してみます?)

で、確認も何も、年代別コンピのNOW1984に
"Missing You" 入ってました。でも曲の最後の部分が、自分が聴いていた(テープで)のより早くフェイドアウトしてしまっててなんか消化不良的不満(笑)。
同じテープに JULIAN LENNON の "Too Late For Goodbyes" も入れてて、それもNOWに入ってて満足。
全然聴いてなかったのでこれから聴きます。
40曲入りだけど大好きな曲ばかりで死にそう。
この分だと勢いで1985,1986 と続けて聴きそうだよ。
ああおめでたい。
でも大スキな時代。

Bad Englishね、聴けば思い出すと思うよー?
(一応 "When I See You Smile"は全米No.1ヒットなうえに、日本でリーバイスのCMソングだったくらいだから、みんなの耳に届いていると思う。)
時代背景を伝えますと、その曲は1989/11/11にNo.1になってて、そのちょっと前の週までJanet Jacksonの"Miss You Much"がNo.1でした。
どう、思い出した?(笑)
NOWってエディットされてるのね。(シングルバージョンなのかな?)
期待してた長さより短いと「嘘だー!」って叫びたくなりません?
1986年まで聴き終える頃には、まほちゃんはいったいどうなっているんだろう・・・(ぶったおれてるかも)
その後の感想もぜひ書いてね!

普通のCDプレーヤーとパソコンを駆使して(大げさ(笑))、ちょっと飛ばしつつ今やっと1986年に来ました。(ぶったおれそう(笑)!)
で、自分のサイトにも書いたけれども、短いNOWが、ちゃんとしたシングルバージョンなのだと思う。
(自分が聴いていたのはきっとアルバムバージョンなんだ?。(他のコンピに入っていた)冒頭の前奏部分で、「missing you, missing you,」とコーラスが入るバージョン)
Wham! のラストクリスマスも、NOWのはシングルバージョンだったと思うし。(すぐに曲が始まるやつ)
で、Bad English! Sakiちゃんの説明で分かった!あーありがとう!
>日本でリーバイスのCMソングだったくらいだから
これで分かった!とほほなり。

"Missing You"のほんとの時間、調べようと思ったけど数分で挫折(笑)。
だって、たくさんのコンピレーションアルバムに入ってるし、秒数が微妙に違うんだよ!
ちなみに、うちにあるコンピに入ってる"Missing You"は4:01。
4:03や4:02と書いてあるものもあるので、本当の時間は知りませんが、たぶん、多分だけどね、これくらいが標準的な"Missing You"シングルバージョンなんじゃないかと思いました。
4:30近辺をうろうろしてるのが、おそらくアルバムバージョンじゃないかと思います。
でもまほちゃん、面白いことに気づいたね(笑)。
Bad Englishの曲がリーバイスのCMで流れてました、の件は、実はCMソングとして使われていた記憶だけがあって、なんのCMかは忘れていたんだよん。
それで思い出せるなんてさすが!

The comments to this entry are closed.

« こんなセットリストなら観たい! | Main | KISS来日中! »