« ヤング・ギター・アーカイヴ 1 特集:L.A.メタル | Main | The Pink Floyd & Syd Barrett Story »

Greatest Karaoke Hits!

queen_karaokedvd.JPG

本日発売、「クイーン・グレイテスト・カラオケ・ヒッツ」。
早速観ました。ちょっと歌ってみようと思いました(笑)。自分で歌ってあまりのヘタさに恥ずかしくなりました(涙)。
フレディのヴォーカルありモードとなしモードが選べるので、歌詞テロップさえ気にならなければ普通のビデオクリップ集として楽しめます。

でもでも、歌詞が画面に出てくるのってすばらしい!って思いました。わざわざ歌本を見なくてもいいし、いままでうろおぼえだった歌詞が確実に覚えられそう。
フレディがどんな風に歌っていたか、ヴォーカル部がなくなるとけっこうわからなくなるものです。あとで聴いて、こんな歌い方は真似できないよ、難しいよ、とうなってしまいました。
フレディ恐るべし。彼はすごいヴォーカリストだった。カラオケを聴いて改めて思い知りました。

画像はこんな感じ。色代わり歌詞テロップがいい感じです。
borntoloveyou.jpg

+++++++++++++++++
ボーナストラックとして、"These Are The Days of Our Lives"と"Heaven for Everyone" "A Winter's Tale" "I Was Born to Love You (2004 video)"も収録。ボーナストラックを見ていて泣いたのって私だけかなぁ。

« ヤング・ギター・アーカイヴ 1 特集:L.A.メタル | Main | The Pink Floyd & Syd Barrett Story »

Comments

…わかる。
元気(そう)なフレディの姿を見るだけで…涙を誘われる…
わたしもそう。
Queenの歌は昔に覚えたものほど唄える。
でも、もちろん嘘英語…(^^;
フレディのようになんて…到底唄えやしませんって。

けさのめざましテレビ、見た?
このカラオケDVDが6時台の(しか見てないから7時台はわかんないけど)芸能情報で取り上げられてたんだよ。
そして、軽部さんが「さあ、それではみなさんご一緒に歌いましょう」といって歌い始めた "We Are The Champions" にちょっと絶句(笑)。
彼はノリノリだったけどね。
いや、それにしても、「プライド」以来、やたらとQUEENを取り上げるめざましテレビっていったい?
QUEENの歌ねー、テロップ見ながら自宅で歌ってみると、多分自信なくすと思いますぜ(笑)。意外と忘れてたり、自分の記憶と本物の歌詞が違うじゃん!と衝撃を受けてしまいました。
一番泣けたフレディは、最後の収録になった、力を振り絞って撮影したと思われる映像でした。
痩せて細くて、だけど美しい。体中で「生きてきてよかった」と表現している姿に本当に感動します。

The comments to this entry are closed.

« ヤング・ギター・アーカイヴ 1 特集:L.A.メタル | Main | The Pink Floyd & Syd Barrett Story »