« Bicycle Race! | Main | Welcome »

In Due Time

EVANESCENCEやSEETHER、FINGER ELEVENなどでおなじみのWind-up Recordsから9/28に発売されたSUBMERSEの「In Due Time」。

最初に聴いたのはどこかのネットラジオでだったと思うのですが、"Divide the Hate" という曲を聴いて、ちょっとダーク&ヘヴィな感じがいいなぁと思ったのです。サイトへ行ってみると、音の印象とは違ったニーチャン達がにっこりしててちょっとびっくりした(笑)。ここのヴォーカリスト、歌うまいです。かっこいい系の曲もさわやか系の曲も、ミドルテンポの曲もなかなか聴かせてくれる。現在のお気に入りは1, 2, 3, 8, 9 かな。6曲めは出だしが "Eyes Wired Shut"(Edgewater)に似てる気がするけど。8曲め、Steve Vaiの歌がもっともっと旨ければこんな感じ?という声の印象。どこか似てる。

VH1で彼らの名前を調べたら、Related Artistsの最初にアリス・イン・チェインズがいました。うう、音の好みを見透かされてるのか?というわけで、アリス好きなみなさん、聴いてみましょう(笑)。

このバンドは新年からAlter Bridge(元CREEDのヴォーカリストを除いたメンバーが結成したバンド)+Silvertideとツアーをする予定になってるみたいです。CREEDが解散したことは知ってたけど、Alter Bridgeという名前で再結成されていたのは知りませんでしたよ。

« Bicycle Race! | Main | Welcome »

Comments

自分で自分の過去ログにコメントするとは思わなかったけど、今日、驚愕の事実が発覚。
このアルバムにMark Tremontiが1曲ギターソロでゲスト参加していたのをちょっと前に知ったのですが、6曲ほどプロデュースにも関わっていたのでした。
おまけにその6曲ではドラマーのScott Phillipsがセッションメンバーとしてドラム叩いてます。
Wikiに載ってたクレジット
・Session musicians
 Scott Phillips – drums, percussion (only on tracks 4, 5, 6, 7, 10, and 11)
 Kirk Kelsey – mandolin, keyboards
 Mark Tremonti – Guitar intro on "Flicker"
・Album production
 Kirk Kelsey – producer (only on tracks 4, 5, 6, 7, 10, and 11)
 Mark Tremonti – producer (only on tracks 4, 5, 6, 7, 10, and 11)
 Don Gilmore – producer (only on songs 1, 2, 3, 8, and 9)
Kirk KelseyさんはCREEDのアルバムでエンジニアとかやってた人です。

「気に入った曲は1, 2, 3, 8, 9」って、私、すごい事を書いています。
見事にMarkプロデュースを外してる。
CREED時代には絶対出会わなかった運命のような気がしてなりません…

この記事にはしっかりAlter Bridgeの動向も書き込んでる抜かりない私。
この時繋がりができてると思わなかった方が今となっては不思議ですが、SubmersedのメンバーとMarkとScottはその後絡みがあるんですよね。
いずれ記事にします。

The comments to this entry are closed.

« Bicycle Race! | Main | Welcome »