« QUEEN + PAUL RODGERS TOUR 2005 | Main | G3? »

今日のBGM (1/23)

そういえば、1/20はポール・スタンレーの誕生日だったんだっけ。
それから、123といえば12年前に某フォーラムの全体オフがあったっけ、なんて懐かしく思い出したりして。
そのときは土曜日だったけど。

Submersed - In Due Time

全曲がいいとは言えないかもしれないけど、数曲光るものがあって無視できない存在。
(Punisherの中に入ってる曲とこのアルバムの曲は多少雰囲気が異なります。)

Sting - Brand New Day

一時は記憶から抹消されてたアルバムで(笑)、だけどそれが逆にこのアルバムを注目する原因にもなり、おかげで昨日のライヴを120%楽しめたのでした。ホント、終わりよければすべて良し!

Taproot - Welcome

去年の年末から聴いてますけど、ほんといいですこれ。好き・嫌いは分かれるかもですが。
シングルになった1、2曲めより3曲め以降が好きです。
3曲目の "EVERYTHING"、4曲目 "ART" 、6曲め "WHEN"、10曲目 "LIKE" が特に好き。
以前RUSHっぽさを感じた曲は EVERYTHING と WHEN だったみたいです。
個人的見解では「アリスとRUSHの中間のような音があったとしたらこれ」なんですけどね(笑)。
2005年には恐らく新譜が出るでしょうし、個人的にはいま一番期待しています。

« QUEEN + PAUL RODGERS TOUR 2005 | Main | G3? »

Comments

こんにちは。
昨日のライブ、私は1階で見ておりました。
楽しかったですね~!
やっぱり生っていい、と思いました。

ゆずさん、こんにちは(あ、いまはこんばんわ、ですね)。
Stingのライヴはホント良かったですね!
ただ、2階席だったものでずっと座って見ていました。
お尻が痛いと思うライヴなんて久しぶりでした(笑)。
Stingの自信なさげな日本語もかわいくてよかったですね。
ライヴの感想は後日別のところに書こうと思っています。

座席ですが、1階じゃありませんでした。
アリーナでした…(^_^;)

本当は座って見たかったのですが、前の人が立っちゃうから(笑)
でも1曲目で勝手に体が動いちゃったので、結局立っていたと思います。

感想楽しみにしています!

アリーナと1階席、確かに入り口は一緒ですけど~(笑)。
アリーナ席の人はやっぱり立って踊って楽しまなきゃ損ですよ。

2階席にいた私は、前の人が立てばいつでも立つ準備はできてたんですけど、みんな座ってたから結局座りっぱなし。
立ったり座ったりはしたくないけど、ここで立ちたい!というタイミングもあったんですけどね。

KISSのコンサートに行った時は、1階席の一番前だったにもかかわらず、ずっと立ってました。
ステージに少しでも近いと何故か立ってしまうものですよね。不思議(笑)。
感想はもうしばらくお待ちくださいね(←遅い)。

The comments to this entry are closed.

« QUEEN + PAUL RODGERS TOUR 2005 | Main | G3? »