« 命日 | Main | 目の前にフレディ像が »

VOL.3 (The Subliminal Verses)

ちょっと前、久しぶりにネットラジオを聴いたとき流れた Vermilion が気に入り、勢いで購入ボタンを押してしまったのがSLIPKNOTのこのCD。コリィの声が自分好みであることは Stone Sour で知っていたのでかなり期待していましたが、非常に気に入って、今ヘヴィローテーション中です。とにかくカッコイイ!音が重低音ですごい好き。

興味がある方はロードランナーのvideoのページでチェックしてみてください。シングルにもなっている "Duality"と"Vermilion"は聴きやすいです。

だけど、彼らを知ってる人からすると、やっぱり1stらしいのですよね。Vol. 3: (The Subliminal Verses) はおとなしめで聴き易くなっている印象が強いみたいです。
私が彼らを知ったのは、彼らの一部で構成されていた Stone Sour の活動からで、聴いた曲が "Bother" ですから、SLIPKNOTが演奏している音とはまるっきり違っていたわけなんです(笑)。でも、そういうのが事前にあったからこそ、1stを最初に聴いた人よりは3rdに理解を示しているというか、入りやすかったのかもしれません。

絶賛されている刺激的な1stをぜひ聴いてみなくては。

(なんて書いてたら、サマソニに来るのですね彼ら。このようなイベントへの参加自体ムリな虚弱体質なのでチェックもしておりませんでした(苦笑)。生で見たら迫力あるのかしら。)

« 命日 | Main | 目の前にフレディ像が »

Comments

The comments to this entry are closed.