« 手元にある来日記念プログラム(その1) | Main | 余韻と記憶 »

19年ぶり

昨日前振り?したとおり、今日はJUDAS PRIESTの来日公演に行ってきました。
すごいなんてもんじゃない、興奮と感動の嵐でした。

はじまる前。場内ではなんの音楽も流れてなくて、19時過ぎて流れてきたのがDARKNESSの"I Believe in a Thing Called Love"。照明が落ちるのをいまかと待ちわびる場内のファンは(というか隣の人。すごいノリのいい人たちでした)待ちきれずに合わせて歌いだす程。"Get Your Hands off My Woman" の途中で照明が落ち、いっせいに歓声がわきおこり、聴こえてきた "The Hellion"で一気にヒートアップ。1曲毎に観客の体温が上昇していったのは言うまでもなく、終わる頃には武道館の中はかなり蒸し暑かったです。

生JUDASに大興奮!ロブも声出てましたね。
本当に久しぶりにHeavy Metalなライヴを観た、という感じで満足度の高い内容でした。
どこの会場でもそうなんでしょうが、観客のノリが最高に良くて、すごい気持ちいい!すごい楽しい!
絶え間なく起こるJUDAS PRIEST!コールで、自分の気持ちもかなり高揚しました。

JUDAS PRIESTの日本最終公演は明日5月19日。観て損はないです。今日も当日券が出ていたようですが(ちらっと横目で見たら買ってる人いました。どのへんが出たんだろう?)、明日も当日券があるみたいなので、行きそびれてしまった人はぜひぜひ、ぜひ観て欲しいです。

以上、軽い感想でした。

++++++++++++++++++++++++++++++++++
チケットを取ったばかりの頃は「また東~?」(また、というのは2003年のKISSに続き、という意味です)とちょっとがっかりしたものですが、今日会場で席についた時に「近い!」と思いました。じゃまな障害物がない分、東側はステージのすぐ横だし、通路際だったからうまくすきまが空いてすごい見やすいかったです。(わざわざ双眼鏡を持っていったのに結局使いませんでした。)おまけにグレン側だったし(笑)。今回は東が当たって正解だったなぁ。

« 手元にある来日記念プログラム(その1) | Main | 余韻と記憶 »

Comments

Sakiさん、こんにちは
私はJUDAS PRIESTの最終公演に行ってきました
もう最高なんてもんじゃありませんよ!
こんなノリノリコンサート本当に久しぶりでした

フブロジさん、こんにちは!

フブロジさんは19日のほうに「参加」されていたんですね(笑)。
もう、本当にどう表現していいのやら、適切な言葉がみつからなくて苦労しています。
この満足感は、会場でライヴを体験した人でなければわからないと思うんですよね。(読み手に伝わらない申し訳ない書き方ですけど。)

席もなかなかよかったみたいで(^_^)。
私も段差ナシのアリーナ席にあたると背の問題があったのでアリーナを避けたのです。
(結果的には私にとってはベストな席が当たってよかった。)
それに、拳上げっぱなしの人ばっかりだったでしょうし(笑)。

こんなライヴなら何度でも足を運びたいです。
次のときもぜったい行きます(笑)。

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5157/59184949

Listed below are links to weblogs that reference 19年ぶり:

» Judas Priest @ 日本武道館 (19/May/2005) [ほぼ日刊【冬ブログ】]
平日だったこともあってほぼ完全に諦めていた Judas Priest の来日公演ですが、昨日の Saki さんの熱いブログを読んだら居ても立ってもいられなくなり、仕事を早々に切り上げて日本武道館に駆けつけ、18時40分には当日券売場に並んでいたのでした。2階席の南西側でしたが、武道館はどこ... [Read More]

» JUDAS PRIEST 日本最終公演 [QUEEN BLOG]
5月19日、JUDAS PRIESTの武道館での日本最終公演に行ってきました。 今回はなんとアリーナ席だったのですが、今まで何回かアリーナ席でコンサートを観たことがあるのですが、目の前に背の高い外人がいたり、アリーナの一番後ろの席だったり、これだった... [Read More]

« 手元にある来日記念プログラム(その1) | Main | 余韻と記憶 »