« Mate. Feed. Kill. Repeat. | Main | サマソニまであと一週間 »

Roadrunner系ニュース

久しぶりのような気がするNICKELBACKの話題。
ニューアルバムのタイトルが「ALL THE RIGHT REASONS」に決定。DVD付限定盤と通常盤同時に9月28日日本先行発売予定だそうです。先行シングル「Photograph」がRoadrunnerのサイトで試聴できます。ダイムバッグ・ダレルに捧げた"Side Of A Bullet"という曲も収録されているそうです。
「Photograph」のPVは彼らのライヴなどでもおなじみのナイジェル・ディックによって撮影されました。(Alice in Chainsの"Down In A Hole"も彼の手によるもの。)

ロードランナー25周年記念アルバムの詳細が発表されました。グループ名が「ROADRUNNER UNITED」、アルバム名が「THE ALL-STAR SESSIONS」で、ロードランナーに所属する/した45バンド(57人のアーティストたち)による19の楽曲が入ったアルバムになるとのこと。
このアーティスト達が4つのチームに分かれ、4人のチームリーダー:ジョーイ・ジョーディソン(SLIPKNOT)、ディーノ・カザレス(ex-FEAR FACTORY / BRUJERIA)、ロブ・フリン(MACHINE HEAD)、マット・ヒーフィー(TRIVIUM)が手がけた楽曲を演奏、それぞれ4曲ずつ収録されているそうです。(+αがあるので19曲、ということになります。)
発売日は10月11日の予定らしいです。
Slipknot/Stone Sour関係者ではPaul Gray, Joey Jordison, Josh Rand, Jim Root, Corey Taylorの5人。実は過去に発表されていたAll-Starsのメンバーには後ろの3人は入っていませんでしたが、Corey自ら「自分も参加している」とかつての掲示板で話してくれていました。(ので、このニュースにはだいぶ期待してたんですよね。)

ネタはRoadRunner Japan + Roadrunner Recordsの8/3のNEWSから。
それにしても、RoadRunnerとRoadrunnerの表記、どっちが正しいのよ←統一してください
それに、コリィ・タイラーじゃないんですけど…

« Mate. Feed. Kill. Repeat. | Main | サマソニまであと一週間 »

Comments

The comments to this entry are closed.