« 今日観た2枚のDVD | Main | 偶然か縁か »

GREATEST HITS VOL.1

Greatest Hits, Vol. 1 - KoRn

1.Word Up!  2.Another Brick In The Wall (Part1, 2, 3)  3.Y'all Want A Single  4.Right Now  5.Did My Time  6.Alone I Break  7.Here To Stay  8.Trash  9.Somebody Someone  10.Make Me Bad  11.Falling Away From Me  12.Got The Life  13.Freak On A Leash  14.Twist  15.A.D.I.D.A.S.  16.Clown  17.Shoots and Ladders  18.Blind  19.Freak On A Leash (Dante Ross Mix)

2003年からネットラジオを聴くようになって、よく耳にしていたのがKoRnの「Did My Time」や「Right Now」。これらの曲に共通していたのは、暗いけどキャッチーでノリがよく、一度聴いたら忘れられない声とメロディラインでした。普通、興味を持つとバンドのサイトに行ってメンバーのバイオグラフィーを見たりディスコグラフィーを確認したりするもんですが、そういえば彼らの顔を全く知らなかった…ということは、つい最近までそれほど興味を持ってなかったのかもしれません。

それがここ数日、やたら気になるようになってしまいました。それは土曜日に聴いた「SHOOTS AND LADDERS」という曲がきっかけでした。初期の彼らの音を全く知らなかった私は、過去の音が現在のそれとは異なるアプローチをしていることに気づかされたのでした。そして、これは聴かねば、と思いました。1stを購入するついでに、彼らの音の傾向を耳で確かめてみたいと欲張って買ったのが、こちらのグレイテストヒッツ。

各アルバムの代表曲を聴けて、個々のアルバムの傾向がなんとなくわかったので、入門者の私には非常に有意義な買い物でした。こういうアルバムって、オリジナルアルバムをすべて買ってしまった後だと買うのに躊躇しますよね。何も知らない今でなければあっさり購入を決められなかったかも。

このアルバムにはカヴァーが2曲収録されています。
1.Word Up!
Cameoの1986年のヒット曲。自分がこのオリジナルを聴いたことがあるかどうかは不明ですが、曲自体は知っていました。名前を伏せて曲だけ聴いたらKoRnが演奏してるとは思わないかも。Jonathanは以前Duran Duranのファンだったそうで、こういう80s POPはお手のものなのかも。懐かしさ溢れるダンサブルな曲でなかなか良い。
2.Another Brick in the Wall (Part 1, 2, 3)
正確にいうと「Goodbye Cruel World」まで歌ってます。オリジナルは3曲続いていないので、このアレンジはKoRnオリジナル。なかなかうまくまとまっていたと思います。

最近の曲から聴き始めたため、耳馴染みがいいのはやっぱり新しいアルバムの音のほうで、Untouchables>Take A Look In The Mirror>Issues>Follow The Leader>Life Is Peachyの順に購入しようかと思っています。
新譜はもちろん発売直後に購入予定。

実は「Untouchables」は既にオーダー済み(笑)。やっぱりがまんできなかった。

« 今日観た2枚のDVD | Main | 偶然か縁か »

Comments

The comments to this entry are closed.