« KoRn到着 | Main | ALL THE RIGHT REASONSがNo.1 »

The Rich Man

とりあえず、9.The Rich Manだけは何度か聴きました。
メンバー構成は以下のとおりです。

Corey Taylor (SLIPKNOT, STONE SOUR) - vocals
Robert Flynn (MACHINE HEAD) - rhythm guitar, keyboards
Jordan Whelan (STILL REMAINS) - rhythm guitar
Christian Olde Wolbers (FEAR FACTORY) - bass
Andols Herrick (ex-CHIMAIRA) - drums

Music written by Robert Flynn
Lyrics written by Corey Taylor

ロバート・フリンがコリィのヴォーカルをベタ褒めしていましたが、この曲では静けさと激しさを上手く使いわけています。雰囲気でいうと、Iowaに入っている「Gently」のような感じです。曲も歌詞も暗めです。他の声と比べても、やっぱり彼の声は魅力的。

このアルバム、Screaming系(&デス声)のヴォーカルばかり続くので、好き嫌い、聴きやすい聴きにくい、がはっきりわかって面白いかも(笑)。

« KoRn到着 | Main | ALL THE RIGHT REASONSがNo.1 »

Comments

The comments to this entry are closed.