« DVD選び | Main | 音楽小ネタ »

SYOTOS

KoRnの新譜「See You on the Other Side」の国内盤が入荷していたので、デラックスな方の初回限定盤を買ってきました。(結局ネットの注文はキャンセルしました。)
とりあえずセキュアCDは普通のオーディオプレーヤーならなんの問題もなく聴けるから、いまはCDウォークマンで聴いています。(なんだかんだ言ってポータブルプレーヤーはSonyの製品ばかりなんですよ(^_^;))

シー・ユー・オン・ジ・アザー・サイド-リミテッド・デラックス・エディション(初回限定盤)(CCCD)

今後の対策を練らないと…
いったいどれがノンコピーコントロールCDなんだろう。
HMVやTowerrecords、Amazonなんかのサイトを探って思ったのは、UK盤とUS盤だけがCCCDではない通常のオーディオCDなんじゃないかということ。ヨーロッパ盤はNGです。
(Tower.jpのUS盤CCCD記述は多分間違いだと思う。これは恐らくヨーロッパ盤。Towerrecords.comのほうでUS盤のカタログNOを確認したけど違いました。)

そして輸入盤はExplicitとCleanがあるから要注意。
Dirty wordsが入ってない分?Cleanのほうが安いみたいだし(笑)。
というわけで、もちろんExplicitのほうをどれか買う予定。二度手間。

曲のほうはカッコイイです。NINを思い出してしまう曲がちょっとあったりして(^_^;)。
感想は後日。

« DVD選び | Main | 音楽小ネタ »

Comments

The comments to this entry are closed.