« ライヴで午前様。 | Main | 密かに思う »

怒ライヴ

まずは昨日の記事の訂正から。
10YEARSの6曲めは、自宅に帰って聴いたけどやっぱり違いました。
2004年にリリースされた自主制作盤Killing All That Holds Youを試聴できるサイトを探して、ようやく"At A Loss"であることが判明。(一部しか聴けないので断言はできないけど、多分この曲。)
EPも今後再発予定らしいので、いずれ聴けるかも。

今日のライヴもよかったです。
今日はなるべくステージが見渡せて、しかも人の頭が邪魔にならない場所を選びました。
段差があるところを選んだら、必然的に後ろの方になっちゃった。
そこは場所的にはすごくよかったんだけど、周辺にいた客が最悪で。

まずは喫煙者。ホール内って禁煙じゃなかったのかよ。
悪びれもせずスパスパ吸ってるバカがいました。1人や2人じゃありません。運悪く私の前には2人いました。1人は注意したくても位置的に遠くてできませんでした。もう1人は1本吸ったあとしばらくは吸ってなかったんでこのまま終わるかと思っていたら…客電が消えてもうすぐ始まろうとしてる時にまた火をつけやがった。(すみません、言葉が汚くて。)そいつには肩をたたいて「タバコをやめてください」と言ったんですが(聞き返されて結局2回言ったんだけどさ)、うなずいたくせに吸うのを止めない。消しもしない。これで終わらせるよってつもりだったのかもしれないけど、私が言いたかったのは「吸うのをすぐにでもやめてくれ」ってことだったのに。バカヤロー。

で、位置的に声をかけられなかったもう1人ははじまる前に3~4本、はじまってからも吸って観ていた(怒)。不思議なのは近くにいた人たち。禁煙の場所で吸われてもなーんも気にならないようで、自分のほうに煙が流れてこようが振り向こうともしないのだ。そういうもん?私が敏感すぎるのか?
で、そいつは初期の頃のファンだったようで、1stの曲がメドレーで流れ始めたら暴れる暴れる。タバコ口にくわえて吸ったまま手をぐるぐる振り回して危険極まりない。そいつの後ろにいた人は身の危険を感じて場所を移ってたもん。そいつが前にいるせいでステージに集中できない時があったよ。バカヤロー。

で、観客としてはまじめなほうだったんだろうけど、とにかくウザかったのが後ろのほうにいた男子たち。
ライヴ中「やべーよ、すげーよ」ばっか口にしてる。キミたちが十分感動したのはわかった。だけどここはライヴ会場なんだよ。「やべー」ばっか言ってる暇があったら歌えよ。

そして"Shoots And Ladders"でジョンがバグパイプを演奏しながら出てきた時にその一派が
「えー、これってジョナサンが吹いてたの?知らなかった」
「演奏がうますぎでやばい」
なんて話しているのが聞こえてきてどっちらけ。
いつからファンなのよ。
彼らの曲にはバグパイプが入ってる曲がたくさんあるのに、あれは誰が演奏してると思ってたのよ。
ちゃんとKoЯnのプロフィール読んでないんでしょ。
にわかファンの私ですら知ってんのに。
耳栓してると聞こえなくていい音を拾っちゃうんもんなんだよね(>_<)。

そんでもって、たまたま使ったコインロッカーが喫煙所の近く(>_<)。そして300円ロッカーもあるのに、選んだのが500円ロッカーで(どうりで広いと思ったんだよ)、場所を替えるのもめんどくさいと500円ロッカーを一人で使う…これが実は失敗で。

終演後、思った以上に喫煙者がたむろってて、近づくのもホントはうんざりだったんだ。
自分が使ったコインロッカーに到着するのにまず時間がかかり、そしてそこから荷物を出して表に出るまでにすきまはないわ、あっても喫煙者がくっついてるわ、ぶつかって火がつきそうでコワイわ、煙が充満で不快だわでかなり体力消耗。
コインロッカーと喫煙所は離すべき。喫煙所の周りにロッカーを設置するなよ。

…終演後の喫煙者率、どーにかなんないんですかねぇ。
喫煙所で吸われるのはしょうがないけど、外ならもうどこで吸ってもいいと思ってるんだね。
4人に1人は喫煙者じゃない?ってくらいに多いのだよ。
なんでロック聴く人には喫煙者が多いんだよ、っていつも思ってしまう。

と、とりあえず胸の中のモヤモヤは吐き出しました。
(読まれた方も不快になってしまったでしょう。ごめんなさい。)
ライヴはよかったのに。ライヴはヨカッタのに。ライヴは良かったのに…

« ライヴで午前様。 | Main | 密かに思う »

Comments

ちゃんとしている喫煙者も多いと思う。(そう期待したい)

でもね、目に余る行為をする喫煙者の多いこと。
吸うのが当たり前…じゃないってこと、自覚して欲しいです。
嫌煙者のわたしとしても、吸わないのが当たり前とは思っていないですから。(我慢してるんだよー)

煙と火、そして臭い。
喫煙者が話す側にいたくない…って時、あります。
ヤニ臭い息をまき散らすなーーーーって思います。

それから、若者の流行言葉。
やばい、やばいって…言ってるお前の頭がやばいだろー。

どっちらけ…に笑いました。(笑)

ちゃんとしてる喫煙者ももちろんいたよ。
私の隣にいたグループはちゃんと「私ここにいるからタバコ吸ってきなよ」なんて言って交互に吸いにいってたし、私の前にいたルール違反喫煙者を見て何か言いたそうだったもの。

私の鼻ってちょっと特殊なのか、鼻の中にしばらくニオイがこもっちゃうのよ。
ほら、犬がいつまでもニオイを覚えてるのと一緒でね、近くに喫煙者がいなくなってもニオイがしてるのね。
だからよけいにつらかったのだ。
洋服にもしっかりニオイがついてたのでファブリーズしてしばらく放っておきました。

家にも喫煙者がいるからね…(^^;
ベランダで吸ってくれるものの…洗濯物に臭いがつくじゃん、って思ってる。(^^;
いつまでも臭いが鼻に残るってのは、わたしもそうよ。
特に嫌いな臭いにその傾向が強く、苦労してる。(^^;

職場にもいるよ。
近くで話ししないで!って思うくらいヤニ?な人が。

私も嫌いなんだよね、喫煙者から漂うヤニのニオイは。
吸ってる人は気にならないのかなぁ?
そういうのも個人差があるだろうけど。
気にしてたら吸ってないよね?

しかし、嫌いなニオイはたくさんある。
私は整髪剤系(男性のポマードのようなヤツ)は実は苦手。
だから身なりを整えているおじ(い)さんの近くもけっこう苦手~。
鼻つまんで生きればいいのかしら。

The comments to this entry are closed.

« ライヴで午前様。 | Main | 密かに思う »