« 追記情報 | Main | ジョナサン情報 »

Download Festival

詳細はわからないけれど、KoЯnのJonathan Davisが入院のため出演キャンセル。
10日のドニントンのステージのみ他のバンドのヴォーカリストがサポートして30分間だけ演奏したそうです。11日のダブリンは完全にキャンセル。

1. It's On! (with Jesse Hasek/10 YEARS)
2. Falling Away from Me (with M Shadows/AVENGED SEVENFOLD)
3. Somebody Someone (with Dez Fafara/DEVILDRIVER)
4. Coming Undone (with Dez Fafara/DEVILDRIVER)
5. A.D.I.D.A.S. (with Benji Webbe/SKINDRED)
6. Clown (with Corey Taylor/STONE SOUR)
7. Freak on a Leash (with Corey Taylor/STONE SOUR)
8. Blind (with Matt Heafy/TRIVIUM)

ジョナサンがどういう理由で入院したかも、いまどういう状態なのかも不明なのでコメントしにくい状況ですが、大事に至らないことを祈ります。

それにしてもこのセット観たい!
Coreyの歌う"Freak on a Leash"数秒間がYouTubeにアップされていましたが、音が聞こえるのみ。
あれだけじゃ満足できませんっ。誰かお願いっ!(他力本願するしかない)

昨日の夜中にDOWNLOAD FESのオフィシャルサイトのWebcamに映されていた、白んでよく見えない映像をじっと見つめていたんですけどね、なんも見えないのであきらめました。あの先でこんなステージが展開されているとはつゆ知らず…

++++++++++++++++++++++++++
フェスといえば、UDOフェスの準備が整ったので個人的にはひと安心。
当日は宿泊し、翌日の朝ゆっくり帰ります。
あ、忘れずに有休取得願いをしておかないと(笑)。
それと、そろそろチケット化しておかないと(^_^;)。

« 追記情報 | Main | ジョナサン情報 »

Comments

The comments to this entry are closed.