« Dave Fortman | Main | The Police@東京ドームの感想 »

Fiction Plane

最近聴いているのはFiction Planeの2ndアルバム「Left Side of the Brain」。
来週の明日、ドームで行われるポリスの来日公演の予習の一環です。

Fiction Planeは前にも触れたと思いますが、メンバーの中にStingの息子 Joe Sumnerがいます。
こんな人たち。今はトリオ編成です。

Fictionplane


歌ってるのも彼で、あの独得の雰囲気を持つ父親と同じ声質を持ってるんですよね。
だからずっと聴いてると、誰のアルバムを聴いてたんだっけ?みたいな感覚になってきたりもします(笑)

音楽性も父親譲りっぽい気がします。
これは、全く同じだとか真似っぽく聴こえる種のものとは違ってて、持っている感性も進もうとしてる道も違ってるんだけど、自然に似てきてしまう「先天性」なものなんじゃないかな。
雰囲気が似てるせいか、ギターの音なんかがポリスっぽく聴こえてしまうことはあるけど、いい意味で今の音になってます。

彼らのレーベルであるBieler Bros.にはわりと好きなアーティストもいたりして(とはいえBurn Seasonとかもう辞めちゃった人たちも残念ながらいますが)注目してたレーベルです。
なのでFiction Planeもちょっと前から知ってはいたけど、ヘヴィミュージックでなかったためその時は聴こうと思っていませんでした。
ポリスのオープニングアクトとして来日することになり、その予習としてちゃんと彼らと向き合って聴けて、よかったなと改めて思います。

こういう楽しみがあるとますます楽しみが増えていいですね。
あと1週間、有意義に予習しようっと。

« Dave Fortman | Main | The Police@東京ドームの感想 »

Comments

Fiction Planeには手が出ずにライブに突入しそうです。1曲だけはよく聴くんですけどね。その前にポリスの初期の曲の歌詞が頭に入ってこないです~

>おしょうさん

>その前にポリスの初期の曲の歌詞が頭に入ってこないです~

同じですよ~。
ていうか、歌詞までは予習してなかった(^_^;)
歌わせられそうな決まりの歌詞だけでも覚えていかなきゃ(笑)
メインアクトから観れればいいやなんて遅れてくる人がたくさんいそうでいやだなぁ。

おしょうさんは大阪遠征から始まるんでしたよね。
東京でも最初からちゃんと観ることができるといいんですけど…

The comments to this entry are closed.

« Dave Fortman | Main | The Police@東京ドームの感想 »