« 立ち読みMR.BIG | Main | Innocence & Instinct »

評価は微妙

Hoobastankの新譜「FOR(N)EVER」がやっと届きました。
For(n)everFor(n)ever - Hoobastank
ジャケをひっくり返すと出てくるネクタイ姿のダグラスがなんか疲れた会社員風で哀愁漂ってます(^_^;)
早速聴いてみましたが印象がなんか薄くて。
悪くはないんだけどそれほど惹きつけられもしないというか、インパクトでいえば前作よりも劣るのでは?と思ってしまいました。
あれかな、Nickelbackの新譜を聴いた時と同じく、彼らならそれなりにクオリティが高いものを作れると思って聴いちゃうから、自然と評価が辛くなってしまったとか?
新譜が届いたっていうのに前作のほうが聴きたくなっていま聴いてたりします…この現象って何?(^_^;)

今回Amazonでの購入でしたが、購入した時の金額がポイント値引き前で1,452円でした。
まだ数日しか経ってないのにいまは2,286円。
この高騰ぶりは何の影響ですかね(円安なんでしたっけ?)

アルバムは聴くタイミングや聴く人によっても評価が分かれるのものですが、今私がHoobastankの新譜より弾きつけられているのが次の2枚。

To Know That You're Alive
To Know That You're Alive - Kutless


End of Grey - Decyfer Down

両者共に検索しても日本語の記事がほとんど見つからないような日本じゃあまり知られていないバンドのアルバムです。
KutlessはヴォーカルのJon Micah Sumrallの声が優しいせいかどんな曲でも自己主張が激しくなくて(笑)耳に心地良いです。
Myspaceでも聴ける「I Do Not Belong」や、「Dying To Become」みたいなちょっぴり憂いをおびた雰囲気の曲が好きです。

Decyfer DownはMyspaceで見る限り彼らが影響されたバンドが私の趣味とモロかぶり!
なので気に入らないわけがないです(笑)
新ヴォーカリストを迎えての新譜「CRASH」が5月5日にリリースされる予定でそちらも楽しみです。

というわけで現在のマイブームがクリスチャンロック。
まもなく2ndアルバム「Innocence & Instinct」が発売になるREDもその1つ。
Myspace(ほんとはimeemなんだろうけど)で新譜のPreviewをやってて通常バージョンの10曲がフルレングスで聴けます。
興味がある方はこの機会にどうぞ。
Innocence & Instinct
Innocence & Instinct (deluxe edition)
↑Deluxe Editionは黒ジャケのはずなんだけど…
「Ordinary World」ってもしや?と思ったらやはりDuran Duranのカヴァーでした。

« 立ち読みMR.BIG | Main | Innocence & Instinct »

Comments

The comments to this entry are closed.