« 2010年のベスト… | Main | ROCK AM RING »

Stone Sour@赤坂BLITZ(2/21)

私にとっては赤坂のあの辺の再開発で建て直して以来初めて臨む赤坂BLITZです。
今回はライヴハウスに行き始めて以来初の2階指定席。
席が確保されているので開場と同時に入らなくて済むから、少し残業しても余裕で会場入りできました。
赤坂って立地条件いいですね、これがZEPPとかなら移動に時間がかかって全然余裕ないもの。

昨年のラウパからわずか4か月後の再会です。
今回のツアーにはオープニングアクトがなかったので、定刻どおり19時に彼らのステージがスタートしました。
昨年リリースのAudio Secrecyからの曲を中心に、1st、2ndの代表曲をまじえた選曲。

今回もコリィさんのちょっと楽しい日本語が炸裂してました。
始終笑顔の絶えないライヴですごく楽しかった!
コリィさんのニコニコ笑顔につられて気持ち良くならない人って男女問わずたぶんいないと思う(笑)
会場の雰囲気がとても良くて観客のノリも最高で、コリィさんもメンバーもご満悦の様子でした。

1階を埋め尽くした観客たちの暴れ方はすごかったですね(いい意味で、だよ)。
上から見下ろしてたけど、ダイブする人数がハンパなくて、密かに「みんなケガすんなよ~」と心配してました。

彼らはいまオーストラリア遠征中。
今年中にSlipknotの活動が再開されるので、USツアー後におそらく活動を休むことになるのでしょうけど、復活したらぜひまた来て欲しいです。


Setlist
1. Mission Statement
2. Reborn
3. Digital
4. Monolith
5. Unfinished
6. Hesitate
7. Say You'll Haunt Me
8. Made Of Scars
9. Bother
10. Through Glass
11. Blotter
12. Get Inside
~encore~
13. Hell And Consequences
14. 30/30-150

名古屋、大阪は1曲多く"Inhale"が演奏されたみたいでうらやましいです。

Bother~Through Glassはコリィさんがギターを弾き語るのですが、その前によく誰かのカバーを挟んだりするんです。
赤坂公演のこの日はAlice in Chainsの "Nutshell" を1コーラス歌ってくれました。
予想してなかった意外な曲が聴けてびっくりしたのとうれしかったのとで思わず涙が…。

youtubeに彼がNutshellを歌ってる映像があるので興味がある方はぜひ見てください。
レインとは声質が違うけれどすごくいい感じです。

« 2010年のベスト… | Main | ROCK AM RING »

Comments

The comments to this entry are closed.