« 命日 | Main | SlashとMylesが語るNEWS OF THE WORLD »

KINGS OF CHAOS

2012年に豪華メンバーが結集されたプロジェクトバンド「ROCK 'N' ROLL ALLSTARS」が南米でライヴを行っていたのをご存じでしょうか?なんて書いてる本人が一番よくわかってなかったんですが、ロック界の大物が集まってライヴを行っていました。メンバーはこんな感じでした。

Gene Simmons (KISS)
Joe Elliott (DEF LEPPARD)
Matt Sorum (VELVET REVOLVER, GUNS N' ROSES)
Duff McKagan (VELVET REVOLVER, GUNS N' ROSES)
Gilby Clarke (GUNS N' ROSES, ROCK STAR SUPERNOVA)
Glenn Hughes (BLACK COUNTRY COMMUNION, DEEP PURPLE, BLACK SABBATH)
Ed Roland (COLLECTIVE SOUL)
Sebastian Bach (SKID ROW)
Steve Stevens (BILLY IDOL)
Mike Inez (ALICE IN CHAINS)
Billy Duffy (THE CULT)

4/19のパラグアイから始まり、アルゼンチン、ペルーでライヴを行っています。当初コロンビアやコスタリカ、パナマなども回る予定で計画されていたようですが、ツアーがドタキャンされて中米には行けず残念な結果に終わっていました。(DVD出てるみたいですね、Amazonとかにはないけど。)

そして約1年後、再びロック界の大物達が結集された「KINGS OF CHAOS」というプロジェクトが立ち上がりました。発案者はマット・ソーラムのようです。メンバーは当初次のメンバーで始まり、2013/4/20~21にシドニーでライヴが行われています。GUNS N' ROSES, DEEP PURPLE, VELVET REVOLVERなどの曲を中心に演奏されているようです。

Matt Sorum, Gilby Clarke and Duff McKagan (GUNS N' ROSES)
Steve Stevens
Sebastian Bach (SKID ROW)
Joe Elliott (DEF LEPPARD)
Glenn Hughes (BLACK COUNTRY COMMUNION and DEEP PURPLE)
Ed Roland(COLLECTIVE SOUL)

その当時のメンバー写真がこちら。

この後、南アフリカでもライヴがありました。ケープタウンで6/7〜8と6/17〜18に公演を行っています。この時はSteve Stevensに変わってSlashとヴィヴィアン・キャンベルが加わりました。更に、セバスチャン・バックのスケジュールの都合でマイルス・ケネディが出演することに。私がこれを話題にした理由がこのへんにあります(笑)

その時のメンバー写真はこれ。

このプロジェクトはまだ続いていて、先日11月18日にLAのAvalon Hollywood Theatreでライヴが行われました。ちなみに参加メンバーは、SLASH, MATT SORUM, DUFF McKAGAN, GLENN HUGHES, COREY TAYLOR, STEVE STEVENS AND MOREとなっていました。MOREの中にJuliette LewisとBilly Ray Cyrusが含まれているようです。今回はコリィ・テイラーが増員!。

今のメンバー写真はこんな感じで、マイルスもコリィもいます。

シドニーもケープタウンもLAも、動画がYouTubeにアップされてるので興味があれば各自ご覧下さい(笑)個人的にはCorey(今回)<Myles(前回)ですね。やっぱり彼のがGUNSの曲似合ってる。さすがSlashと一緒に回ってるだけあります。Glenn Hughesは驚異的。あとの人は見てません(^_^;)

KINGS OF CHAOSはこの後27日にパラグアイでライヴを行い、29日にはメキシコでのライヴも予定されています。マイルスが「南米メンバーの一員になれて光栄」というツイートを残しているので、たぶんこの後合流すると思われます。

ところで。
自分のお気に入りの人たちが出ているってことで何気にこのイベントを取り上げたわけなんですが、記事を書いているうちに別のことに気づいてしまいました。

まずはこの画像を。

これがOne Night OnlyのLAでのイベントの告知広告なんですが、中に「ONE-NIGHT-ONLY CONCERT TO BENEFIT "RIC O'BARRY'S DOLPHIN PROJECT"という文字が見えます。そしてこのBENEFIT CONCERTの告知がこっち。

えっと…"TOKYO CELEBRATES THE DOLPHIN"?TOKYO?何故東京?となったわけ。どうも、このイベントだけはイルカの解放運動に係わっているリック・オバリーのDOLPHIN PROJECTへの慈善コンサートになっているらしいです。調べてみたら、鯨の町で知られる和歌山県の太地町で行われているイルカ追い込み漁とか捕鯨を批判している方らしく、映画「The Cove」にも出ているし、ブログにも太地町の記事をかなり載せてます。つまり、日本ではイルカを虐待しているというイメージを世界に知らしめている人でもあるわけですよ。ですが日本では悪いことばかりじゃないよ、Tokyo Islandsつまり伊豆諸島や小笠原諸島では尊重されて保護されている。(だからイベント名にTOKYOを使ってるんでしょう。)でもそれを知ってるのはほんのわずかなので、このイベントを通じて、日本人とイルカがいい関係を築いている事実をもっと世に知らしめようというのが多分目的なんだと思います。私の意訳が間違っていなければですが(苦笑)。

きっとMatt Sorum繋がりかな?と思ったのがこの記事。Billboard Sept. 02, 2013
Matt Sorum Join Fight to Save Dolphins in Japan
この記事書いたの、日本の人ですね。

そんなことより、気になるのはココです。
Blabbermouth.netより引用

"This is a rehearsal for the BIG one. We plan on taking 'Tokyo Celebrates the Dolphin' to Japan," said Ric O'Barry, whose life and work was featured in the Academy Award-winning film "The Cove". "We'll add a few Japanese friends to our lineup and rock the socks off Tokyo.

え、日本でもやるの?と取れませんか?
マジで、日本でやるなら行く行く(笑)

« 命日 | Main | SlashとMylesが語るNEWS OF THE WORLD »

Comments

パラグアイとメキシコで行われたライヴのセットリストはこんな感じだったようです。これはメキシコのです。

Normal Stage
1.Highway Star (Deep Purple) - Vocal:Glenn Hughes / Guitar:Steve Stevens
2.Smoke on the Water (Deep Purple) - Vocal:Glenn Hughes / Guitar:Steve Stevens
3.Do Me a Favor (Stone Sour) - Vocal:Corey Taylor / Guitar:Steve Stevens
4.Rebel Yell (Billy Idol) - Vocal:Corey Taylor / Guitar:Steve Stevens
5.Animal (Def Leppard) - Vocal:Joe Elliott / Guitar:Steve Stevens
6.Pour Some Sugar On Me (Def Leppard) - Vocal:Joe Elliott / Guitar:Steve Stevens
7.Nightrain (Guns N' Roses) - Vocal:Myles Kennedy / Guitar:Slash
8.It's So Easy (Guns N' Roses) - Vocal:Myles Kennedy / Guitar:Slash

Acoustic Set - Unplugged
9.Mistreated (Deep Purple) - Vocal:Glenn Hughes / Guitar:Steve Stevens
10.Two Steps Behind (Def Leppard) - Vocal:Joe Elliott
11.Through Glass (Stone Sour) - Vocal:Corey Taylor
12.Fall to Pieces (Velvet Revolver) - Vocal:Myles Kennedy
13.Knockin' on Heaven's Door (Bob Dylan) - Vocal:Gilby Clarke on lead and more

Normal Stage
14.Burn (Deep Purple) - Vocal:Glenn Hughes / Guitar:Slash
15.Communication Breakdown (Led Zeppelin) - Vocal:Glenn Hughes / Guitar:Slash
16.Immigrant Song (Led Zeppelin) - Vocal:Myles Kennedy / Guitar:Slash … more
17.Slither (Velvet Revolver) - Vocal:Corey Taylor / Guitar:Slash
18.Mr. Brownstone (Guns N' Roses) - Vocal:Corey Taylor / Guitar:Slash
19.Tie Your Mother Down (Queen) - Vocal:Joe Elliott / Guitar:Slash
20.Heroes (David Bowie) - Vocal:Joe Elliott / Guitar:Slash
21.Sweet Child O' Mine (Guns N' Roses) - Vocal:Myles Kennedy / Guitar:Slash

Encore:
22.Paradise City (Guns N' Roses) - Vocal:Myles Kennedy / Guitar:Slash

The comments to this entry are closed.

« 命日 | Main | SlashとMylesが語るNEWS OF THE WORLD »