« 昔の自分が知っていた | Main | Alter Bridge »

Roadrunner Recordsの今

いまさら、Roadrunner Recordsの騒動を知りました。
Opeth.jpに日本語で詳しくまとめられていたのでとても参考になりました。

これまでも、おかしいなと感じたことはあったんです。ロードランナー・ジャパンから出てるはずのStone Sourのアルバムが、レーベル名「ワーナーミュージック・ジャパン」になっていたから。吸収されたのかな?みたいな予感はしてたんですけど、それがそんな前に起きていたことにだいぶショックを受けました。Stone Sourだけじゃなくて、最近CDを購入しているアーティストたちはやたらRoadrunner所属が多かったんですよね。それでも気づかないってよっぽどバカかも(^_^;)。

何故今更気づいたかというと、Alter BridgeのFORTRESSに関するちょっとした疑問を調べていて、たまたまこの記事にたどり着いたのです。去年の4月26日近辺はこの件のことをつぶやいてたアーティストも多かったようですね。

FORTRESSを9月リリースのKornのアルバムと一緒にAmazonで予約していました。8月中のことです。
発売日が近づいてきた頃にロードランナー・ジャパンがさんざんTwitterで宣伝していたのを見て、9月25日にはリリースされるものと思っていました。ですが自分の輸入盤の予約を見直すと発売日は10月8日。あれそうだっけ?でも多少遅れてもいいやとそのまま無視して届くのを待っていました。

ですが予想に反してリリース日が過ぎても出荷されず、遅れるという案内も来ません。5日くらい経ってからAmazonからようやく入荷遅延メールが来て、次回入荷予定が10月18日~31日になっていました。リリースされたばかりのアルバムなのに不思議な遅れ方ですよね。仕事を探してる身でゆっくり聴いてる暇もないという理由で、オーダーは取り消さずそのままに。(安かったんですよ、1100円台だったし。)

そんなこんなで某国民的アイドルグループのアルバム発売日の前日(22日)になりました。私は店舗受け取りのため新宿のタワーレコードに出向き、そのCDを入手した後にこっちが気になって売り場を移動しました。Alter BridgeがROCKじゃなくてHEAVY METALのコーナーにあったのはちょっと驚きましたが在庫はありました。ここで買って帰ろうかと悩み、Amazonのオーダーをスマホで開いて確認。保留オーダーを削除しかけたけど、しばらくしてあることに気づきました。
私がオーダーしていたのは、Alter Bridge RecordingsというレーベルのUS盤だったのです。お店にあるのはRoadrunner Records(たぶんUK)盤でした。2種類あるとは気づかずに、入荷しにくい方をオーダーしていたようです。(でもその時はまだRoadrunnerレーベルがUS盤でないことに気づいていませんでした。)なんで2種類?と思いながらその場でAmazonの状況も確認し、Roadrunnerレーベル盤は在庫があってしかもタワーより安いとわかったので、自宅に帰ってオーダーし直し、翌日無事到着しました。

調べてみて、Alter BridgeはUSではRoadrunner Recordsからリリースされていないことを認識しました。(Wikiに "It was released by Roadrunner Records worldwide except in the United States, where it was self-released on October 8, 2013, through EMI."と書いてありました。)これは前作からだったようで、自宅にあるAB IIIを見直してみたらRoadrunnerじゃなくてUS盤のレーベルでした(^_^;)。気づかなかった。ちなみに、US以外は日本では9月25日、UKでは9月30日発売です。この件で更にロードランナーのことを調べまくっている時に、退任劇とかオフィス閉鎖とかリストラのことを知ったのでした。

ロードランナー所属アーティスト一覧を見ると、一部の国のみ別というアーティストは意外と多いようです。USだけ違ったのが意外でした。どういう契約なのでしょう。これが関係してるんでしょうけど、ロードランナーの各国のサイトのアーティストページが違います。USのサイトにはAlter Bridgeがいません。日本のサイトも、USの方から情報を取ってくるのか、Alter Bridgeの情報は皆無です(・_・)。私はUKサイトがお気に入りです。

今回リリース直後にUS盤の流通に時間がかかった理由ってなんだったのでしょう。Amazonで、私と全く同じ境遇で入手が遅れてレビューで愚痴ってる人がいました。怒りたくなる気持ちもわかるけどね、楽しみだったら他のショップの在庫も調べるとか、ほんの少しの疑問で短縮できたと思うんですよね。私はむしろ、余裕を持たせすぎてここまで入手に時間をかけてしまった自分に対して腹が立ち、そして後悔しました。今、大のお気に入り盤だからです。

参考:検索方法次第でヒットする商品が違ってしまうようです。実験してみたら、Amazonの商品に表示されているアーティスト名のリンクをクリックするとこのページにたどり着いてしまい、FORTRESSに関してはUS盤しか出てきません。一方、フリーワードで検索した場合はこのページにはたどり着かないので、取扱い商品が全部出てきます。最初からフリーワードで検索しとけばよかった(^_^;)

« 昔の自分が知っていた | Main | Alter Bridge »

Comments

The comments to this entry are closed.