« KNOT FEST TICKET関連 | Main | 今日のBGM:April 21, 2003 (Mon) »

Layneの12回目の命日に

4月5日はLayne Staleyの命日です。

先月のAlice In Chainsの来日で、またアリス熱が再発して、ここしばらくは以前買った雑誌の記事だのYouTubeにアップされてる映像などをチェックしていました。
といっても、私がリアルタイムで買ってた雑誌なんて、チェックが甘いのでそんなにありません。うっかり手放してしまってるものもありますし。
私がチェックしたのは、MUSIC LIFE 1996年9月号。4月10日に行われる「ロックの殿堂」のセレモニーで、オリジナルメンバーによるライヴパフォーマンスをやらないことに決めて物議を醸したKISSですが、そのオリジナルラインナップでリユニオンツアーを開始した頃の雑誌です。(この時はうまくやってたんだろうか…。)
初日から4日間、サポートアクトを務めたのがAlice In Chainsで、彼らの記事も載っていました。

内容は当然ながら忘れていたので読み直しました。その頃はメンバーショットの撮影を許可されるのも大変だったそうで、かろうじて撮影許可された(でも記者の方は同席を許されなかった)メンバーショットが掲載されていました。その写真がこれです。

まさか、ライヴの場にいるこの4人一緒の最新ショットを見れるのはこれが最後だとは思いませんでした。
その後はご存じのとおり?表立った活動ができず、ジェリーがソロ出したり、ベスト盤やライヴを出すくらいで、Alice In Chainsとしての記事はほぼなかったと思います。(多分一番載っていた「MUSIC LIFE誌」は1998年12月で休刊です。)

そしてその後。
YouTubeというツールが一般的になり、個人撮影の貴重な映像・音源をネットを通して楽しめる時代になった。
それでこの、KISSリユニオンツアーのレイン在籍時の最後のライヴをフルセット見ることができたわけですが、アップしてくれた方には本当に感謝したいです。


1996年7月3日のカンザスシティのライヴです。

setlist
1.Again
2.God Am
3.Sludge Factory
4.We Die Young
5.Them Bones
6.Rooster
7.Would?
8.Angry Chair
9.A Little Bitter
10.Dam That River
11.Man In The Box

これ見ながら、ML誌の写真と見比べて、服装がまったく一緒だということに気づきました。
取材も同日行われているのであたりまえなんですが、妙に臨場感があります。
ジェリー、アンプラグド時と一緒なんじゃ??

R.I.P. Layne (1967.8.22 - 2002.4.5)

[追記]
BURRN!2014年5月号に来日時のインタビュー記事が載っています。(定価670円)
あと、4/10発売のYOUNG GUITARにもジェリーのインタビュー載ります。(こっちはDVDが付いて1000円)
この2冊、Alter Bridgeファンにもオススメです。

« KNOT FEST TICKET関連 | Main | 今日のBGM:April 21, 2003 (Mon) »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« KNOT FEST TICKET関連 | Main | 今日のBGM:April 21, 2003 (Mon) »