« 更新再開 | Main | KNOTFEST JAPAN 2014 DAY2 »

11月の近況報告

8月以来の更新です(^_^;)
音楽の方はいろいろとあったんですけど、更新できずじまいで。
もう少しマメに更新しなきゃですね。

ざっと夏を振り返ります。
1月にオーダーしていたAlter Bridge 10周年記念BOX SET "X" は9月にやっと到着しました。
今回のBOX SET、予想外に時間がかかりましたね。
最終的に入手できればそんな待ち時間はどうでもよかったのですが、輸送中の取り扱いの問題か、厚紙でできているケースの角に微妙な破損があったんですよ実は。
まぁ、入っていた外箱(ボール紙くらいの薄さ)がそもそも問題なんだとは思いますけど、FedExの扱いも悪かったんじゃないのかな、外箱の表面にすごい擦り傷がありましたから。
世界のあちこちでも破損クレームが発生していたようで、発売元から「もし問題があれば取り替えます」というメールも届きました。でも、私のはケースが微妙に歪んでいる程度でDVDやCDの再生には支障がないし、もし今届いている物を送り返さなきゃいけないのならそのほうが面倒。それに、次に送られてくるものがキレイな状態で届くとは限らないという心配もあり、交換はしませんでした。
バンドが悪いんじゃないのはわかってるけど、ちょっと残念な感じが残りました。
映像は観終えていません。時間をかけてじっくり観るつもりです。

Knotfestの為やってくるSlipknotの新譜が10月15日に日本先行発売されました。

Slipknot - .5: The Gray Chapter

この発売日がとても絶妙でした。
オリコンの週間アルバムチャート(洋楽部門ではなく、国内全体のレギュラーチャート)で1位になったというニュースを知ってる方もいるかもしれませんが、売上枚数はさておき、発売週の週間1位を獲得したのです。
前の週が山P、翌週が嵐というジャニーズ勢に挟まれての1位です。どっちにずれ込んでいてもおそらく1位は取れなかったでしょう(特に翌週は)。
示し合わせたかのような発売日には驚きましたが、狙ったのかなやっぱり。
それから1ヶ月後となった明日・明後日、いよいよKnotfest開催です。

11月12日(UK/USでは11/10)にQUEENのアルバム "QUEEN FOREVER" が発売されました。

マイケル・ジャクソンとの幻のデュエット曲 "There Must Be More To Life Than This" が収録されている
ことで話題になったこのアルバムですが、他にも"Let Me In Your Heart Again"というWORKSの頃の未発表音源と、映画メトロポリスのサントラに収録されていたフレディの曲 "Love Kills" のバラードバージョンが入っています。
マイケルとのデュエットソングは、どこにマイケルが出てきたか最初ぴんと来なかったくらいマイケルの印象が薄かった。今は亡き二人の貴重なデュエットなのだけれども、アレ?と思ってるうちに終わってしまった感じです。期待しすぎたかな。
むしろ、WORKSの頃の "There Must Be More To Life Than This" が聴けてよかった。当時のQUEENソングの特徴が出てます。WORKSはリリース当時、曲が少ない(全9曲)と実は思ってました。この曲が完成してたら果たして何曲目に入っていたかなんて考えるのもファンの道楽ですね。

QUEENファンとはいえ、ベスト盤やコンピレーションの類をすべて持っているわけではなく、QUEENとしてリリースされたアルバムは久しぶりに購入しました。
未発表曲が目的でしたが、聴いてみたら絶妙な選曲が心地よく、何度も繰り返し聴いていました。自分がもしコンピレーションを作ったら、選曲がかなりかぶるだろう。心地よく感じたのはそういう理由だと思います。
曲を聴きながら、それぞれの曲をリアルタイムで聴いた頃を思い出しました。QUEENと共に生きてきたことをいまさらのように実感(笑)。

« 更新再開 | Main | KNOTFEST JAPAN 2014 DAY2 »